3分でわかるマネーロンダリング〜公認アンチマネロンスペシャリストが解説〜

最近よく見かける「銀行マネロン対策へ」「資金洗浄の疑いで立ち入り検査」のニュース。

横領、及びマネロンの疑い?
横領はわかるが同時にマネロンの疑いとはどいう意味?
金融関連の犯罪かな?

なんとなく知っている、聞いたことがあるという方は多いと思います。

続きを読む

【カジノ事業者向け】AML(Anti-Money Laundering)セミナーレポート

マネーロンダリング(資金洗浄)とは、犯罪から得た「汚れた資金」を様々な金融関連プロセスを介して洗浄し、犯罪収益そのものとその出どころを隠蔽する行為。

一見正当な金融取引にみえてもそれが「犯罪を隠匿することを目的とした」取引であれば犯罪収益移転防止法等により「犯罪行為」になります。

続きを読む

外注前に知っておきたい!アプリ開発の流れを1から解説

最近では1人1台のスマートフォンを所持しているのが当たり前となり、ほとんどの人が毎日複数のアプリを使いこなしています。

そんな中、ユーザーの役に立つスマホアプリや、ユーザーとのコミュニケーションを強化するアプリを開発してみたいと考える個人や企業もいるでしょう。

続きを読む

万能ではない!AI(人工知能)がまだ苦手なこと

現在様々な分野での活用が期待されているAI。

予測をしたり自ら学習したりすることから、「AI=万能」なイメージを持ちがちです。しかし、AIは必ずしも万能ではなく、まだまだ開発途上で苦手とすることが多いのが現状です。

続きを読む

農業の最前線「スマート農業(アグリテック)」と具体例

近年のICT・IoTの急速な発展と同時に、農業分野では「スマート農業」や「アグリテック」といったキーワードをよく聞くようになりました。

少しずつ普及し始めているこの「スマート農業」によって、農業の人手不足や農業従事者の負担といった課題が解決されることが現在期待されているのです。

続きを読む

世界の最先端スマートオフィス5選

スマートオフィスは、快適性や利便性、安全性と省エネが実現した最新鋭のオフィスです。

建物中に張り巡らされたセンサーが、従業員一人一人の場所、室内の温度や湿度、照度等を計測し、そのデータをもとにオフィスの環境が自動制御される。
そんな一昔前では近未来の世界観だったものが、全世界で次から次へと現実になってきています。

続きを読む

【外勤スタッフ・ルート営業向け】位置情報付き社内コミュニケーションツールまとめ

業務効率化を図る上で多くの企業が導入している社内コミュニケーションツール。

無料で導入できるものも多く、種類が豊富でどれを選ぶか迷ってしまいます。

しかし、社内コミュニケーションツールの中でも「位置情報」まで共有できるものがあることをご存知でしょうか。

続きを読む

RFIDとは?仕組みとバーコードとの違いを解説!

RFIDは、製品や商品に「RFタグ」と呼ばれる情報が格納されたタグを貼り付け、専用のリーダライタを使って読み込みや書き込みをするシステムです。

最近では、商品にRFタグを貼り付けることにより、商品の持ち出し防止策として使われることが一般的になりました。施設の出入り口にRFタグ探知機を置いておけば、RFタグが通過する際に反応させられるためです。

続きを読む