アプリ

モバイルファースト時代の銀行・保険・証券アプリ改善のコツ

FinTech(フィンテック)という新たな潮流が生まれている今、多様なサービスをユーザーに提供する目的で、銀行をはじめ保険や証券など、多くの金融業界の企業がアプリの開発に取り組み始めています。

しかし、自社アプリのレビューを見たとき、「顧客満足を獲得できている」と自信をもって言える企業は決して多くはないはず。

続きを読む

外注前に知っておきたい!アプリ開発の流れを1から解説

最近では1人1台のスマートフォンを所持しているのが当たり前となり、ほとんどの人が毎日複数のアプリを使いこなしています。

そんな中、ユーザーの役に立つスマホアプリや、ユーザーとのコミュニケーションを強化するアプリを開発してみたいと考える個人や企業もいるでしょう。

続きを読む

会員カードはスマホで携帯する時代!会員証機能付きアプリのメリットとは?

会員証は紙やプラスティックでできたカードが一昔前は主流でしたが、スマホの利用が爆発的に普及していくにつれて旧態の会員証よりもアプリ形式の会員証の存在が大きくなっています。

その代表例として、無印良品、ユニクロ、スターバックスのような大手企業のアプリはご覧になられたり利用されている方も多いのではないでしょうか。

続きを読む

休眠ユーザーを呼び起こす!アプリ起動の仕掛け

日本におけるアプリダウンロード数の年間成長率が、2015年から2016年にかけて初めてマイナスに転じていることがApp Annie社の調査から明らかになりました。

これは、日本のアプリ市場が一定の成熟状態に達したことを意味します。

続きを読む

店舗集客に効くスマホの活用方法とは?

10年程前までは朝の電車に乗れば新聞を広げている人があちらこちらといましたが、今となってはそういった人を見かけることが珍しいくらいになりました。

今や車内を見渡せば、ほとんどの人がスマホをいじっている時代です。

続きを読む

【初心者向け】ビーコンとGPSの違いとは?分かりやすく解説!

昨今位置情報を活用したソリューションが世の中を賑わせていますが、中でも現在よく使われるBeacon(ビーコン)。

2016年に劇的に流行り始めたPokémon GOや最近公開された、革新的な無人スーパーAmazon Goにも採用されていると言われている位置情報を特定する機能です。しかし、位置情報と言えばGPSを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

続きを読む

「APPS JAPAN 2018」に出展します

テックファーム株式会社は、2018年6月13日(水)〜15日(金)に開催される「Interop Tokyo 2018」と同時開催の「APPS JAPAN(アプリジャパン)2018」に出展します。

続きを読む

スマホで集客力アップ!店舗アプリ導入のメリットを徹底解説

近年、国内におけるスマホ所有率は上昇傾向にあります。

それと併せてアプリの数も急激に増えており、スマホ関連のコンテンツは企業にとっても無視できない状況となっているのは言うまでもないでしょう。

また最近では、集客のためのツールとしてスマホアプリを導入するお店も増えてきました。

続きを読む