エフコープ生協の冷蔵庫アプリ『コープのれいちゃん』

ITパートナーとして、サービスデザインのノウハウを活用し企画支援から開発までを担当

楽しくわかりやすいアプリで食材管理可能に

エフコープ生活協同組合(以下、エフコープ)様が2018年4月30日からAppStoreおよびGooglePlayで無料提供開始の冷蔵庫内の食材を管理するスマートフォンアプリ『コープのれいちゃん』を開発しました。
テックファームは、サービス企画から開発まで一貫してサポートするITパートナーとして、生協で食材宅配を利用する方の課題となっている冷蔵庫内の食材や注文商品の管理を、簡単かつ楽しくサポートするサービスを目指し、エフコープ様、コープ九州事業連合様の3社共同で開発しました。
2_top
『コープのれいちゃん』トップ画面

「コープのれいちゃん」の主な機能

次回お届け予定

次回以降宅配予定のエフコープ商品が把握できます。

冷蔵庫(食材)管理

過去に注文した商品の冷蔵庫内の在庫管理をします。
冷蔵庫にある商品の在庫管理は、温度帯別(冷蔵・冷凍など)に賞味期限や残量の管理ができます。
食材を使い切ったら「ごちそうさま」ボタンを押してから削除が可能。
「ごちそうさま」ボタンを押すごとにアプリ内のポイント『ミィル』が付与され、『ミィル』が貯まると、アプリのオリジナルキャラクター『れいちゃん』の着せ替えなどに利用できます。

レシピ閲覧

カタログに掲載されたレシピの閲覧

サービスデザインのノウハウを活用

今回のプロジェクトにおける特徴的な取り組みの1つが「サービスデザイン」です。 
『コープのれいちゃん』のアプリ開発過程において「サービスデザイン」をどのように取り入れ活用したのか、特集ページでご紹介しております。
以下のリンクから、ご覧ください。

まずはお気軽にご相談ください

新規ITサービスの立ち上げや、既存ITサービスの改善でモヤモヤしていることがあればお気軽にご相談ください。

問題やモヤモヤの原因を見つけ出し、解決方法のご提示と、解決手段をご提供いたします。