カシオG-SHOCK『RANGEMAN』連携アプリUI設計・開発

G-SHOCKシリーズ初GPSナビゲ―ション機能と連携するスマートフォンアプリのUI設計・開発

スマートフォンアプリの機能追加とサービス設計について

 本年3月9日に発売が開始されるG-SHOCKシリーズのRANGEMANをスマートフォンアプリ『G-SHOCK Connected』上で操作補完するために、追加機能を開発しました。G-SHOCKシリーズとして初めてGPSナビゲーション機能を搭載したことに合わせて、ルート作成から活動記録の振り返りをスマートフォンアプリでサポートします。
  • 【スマートフォンアプリ機能】
  • 出発前のルート設定
  • 行先・経由地で撮影した写真やメモをタイムライン上に保存
  • 設定したルートとGPSの位置情報を連携させて、時計の液晶上でナビゲーション
  • 行動ルートを3D地図で表示(高度などを表示)
▲ルート作成画面
▲タイムライン画面

テックファームのソリューション

 テックファームは、アプリ機能の開発だけでなく、サービスデザインのノウハウを活かして、サービス設計・ユーザーインタビュー検証・UI設計を担当しました。時計本体の購入後のユーザー体験を充実させるべく、「計画時の不安」と「他者へ伝えやすい思い出の残し方」など、アクティブな活動をする際の課題を抽出し、アプリで補完できる設計としました。

まずはお気軽にご相談ください

新規ITサービスの立ち上げや、既存ITサービスの改善でモヤモヤしていることがあればお気軽にご相談ください。

問題やモヤモヤの原因を見つけ出し、解決方法のご提示と、解決手段をご提供いたします。