テックファーム主催オンラインセミナー

サービス作りにおける
デザイナーの参画のさせ方と力の引き出し方

〜デザイナーの力を最大限に引き出すポイント〜

セミナー内容

サービス作りにおいてデザインの重要性が高まるなか、デザイナーに依頼するシーンも増え、「デザイナーの力を引き出せるかどうか」が大きなテーマになってきています。

一方で、デザイナーに依頼したが、上手くフィットしなかった・思った成果が出なかった、という声も聞かれます。

そこには、以下のような課題が存在しています。
 ・デザインという領域が広く、デザイナーの種類が多い
 ・デザインを依頼する人はデザイナーではないことがほとんど
 ・デザインの依頼の仕方を教えてくれる人はいない

本講演では、依頼するサービスオーナー側・デザイナー側双方の視点を熟知したテックファームのサービスデザイナーが、事例を交えながら「プロジェクトでデザイナーの力を最大限に引き出すポイント」をお伝えします。

以下のような方におすすめの内容です。

  • デザイナーに依頼をするが、まだ正攻法がつかめないプロジェクト担当者、責任者
  • 今後自社プロジェクトでデザインに力を入れようと考えている方
  • どのタイミングからデザイナーが必要になるかわからない方

講師プロフィール

浦田伸男(テックファーム株式会社 / Lead Service Designer)

テックファームでエンジニアとしてキャリアをスタート。
開発だけでなく、独自に担当サービスの改善活動をするなかで、グロースハック・サービスデザイン を独学で習得。その後、サービスデザイナーへ転身。フィットネス・医療・小売・金融等、幅の広い業界クライアントのサービスデザインや改善を担当し、再訪率70%の新規サービスや、MAU300%アップの改善などを手掛ける。並行してデザイン部署の組織づくりや育成、外部セミナーへの登壇活動にも従事。
2020年9月、同社最年少でLead Service Designerに就任。

開催概要

日時 2020年10月2日(金)14:00〜15:00(質疑応答含む)
会場 オンライン開催
※お申込いただいた方へ事前に視聴方法をご案内いたします。
参加費 無料
主催 テックファーム株式会社

お申し込みフォーム

本オンラインセミナーへの参加ご希望の場合、以下フォームをご入力くださいませ。

まずはお気軽にご相談ください

新規ITサービスの立ち上げや、既存ITサービスの改善でモヤモヤしていることがあればお気軽にご相談ください。

問題やモヤモヤの原因を見つけ出し、解決方法のご提示と、解決手段をご提供いたします。