TOP > 取扱製品 > Quuppa

Quuppa

Quuppa Intelligent Locating System

Quuppaとは

タグからの電波の入射角から独自のアルゴリズムで位置を推定し、10cmから1mレベルの誤差精度で位置測位を実現する技術です。 専用タグのほか、スマートフォン、各種Bluetoothセンサーにも対応し、幅広い用途に利用が可能です。

位置測位が高精度であることから、正確性やリアルタイム性が重要とされる所在管理や動線分析などに向く技術です。 また、独自アルゴリズムの特徴上、天井が5m以上ある環境が推奨されます。

<システム構成イメージ>

Quuppaシステム構成イメージ

Quuppaの位置測位メカニズム

Quuppaの位置測位メカニズム
  • Locatorを中心軸(Z)、天井設置点から勘案した地上点を起点とし、そこからの緯度経度(Y,X)で空間を捉えています
  • 電波到達までの角度を測る独自技術によって、Tagの座標を割り出すことが可能です
  • Locatorの数を増やすことで測位精度が向上します

Quuppa製品カテゴリ

Quuppa導入事例

動線表示

工場内向け位置情報測位の実証実験(PoC)

某世界的機械工業企業へ、Quuppaを採用した高精度の位置情報測位システムの実証実験(PoC)として導入しました。

関連ソリューション

概算費用

IoT導入時の概算の費用感を調べてみたい方はこちら

詳細資料

各種製品・ソリューションの資料をご覧になられたい方はこちら

お問い合わせ

MoLについてのご相談やIoTの導入をご検討されている方はこちら

by

©Copyright 2019 TechFirm Inc. All rights reserved