新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)対策に

サーマルカメラで体温測定

温度測定精度の高いサーマルカメラは、体表面温度を検出し、発熱の可能性のある人物をスクリーニングすることができます。入退室など長い行列がある場所に最適です。

サーマルカメラによる体温測定の仕組み

HOW IT WORKS

絶対零度より温度の高い物体は、表面から電磁放射線を放出し、この量は内在温度に比例します。

サーマルカメラは赤外線をグレースケール値に変換し、温度測定アルゴリズムモデルを介して、グレースケール値と温度の正確な対応関係を確立します。モデル(グレースケール曲線)はブラックボディ キャリブレーションにより取得されます。

非接触体温測定の利点

THE ADVANTAGES

効率性が高い

人の顔を自動的に検出し、わずか1秒で人の体表面温度を測定。さらに音声アラーム装備で要検査の人を特定可能。 サーマルカメラを設置することで一時検査ができ、体温チェックを効率化、混雑を避けることができます。

安全性が高い

サーマルカメラは非接触温度測定をサポートしており、約1メートル離 れた場所から正確に温度を測定できます。これにより、物理的な接触による感染のリスクが軽減されます。

適用シーン

USE SCENES

混雑した場所や高リスクな場所、入場セキュリティチェックポイントなどに

病院

売り場

地下鉄・駅

空港

学校

ビル

ソリューション

SOLUTIONS

Valueシリーズ

1~1.5mの至近距離にて体温測定を行うサーマルカメラを活用したソリューション。受付や入場口など、利用者が一人ずつ通過するような場所におすすめです。

ソリューション構成

  • サーマルカメラ
  • 三脚+三脚アダプター
  • iVMS-4200
  • POEスイッチ

Valueシリーズの利点

  • 体温異常を検出した際には、カメラ本体の音声や光アラームまたは周辺機器と連動で異常アラートをサポート
  • AI顔検出、複数ターゲットの同時スクリーニング、誤報フィルタリングに対応
  • 精度は±0.5度で、発熱者の予備的スクリーニング要件を満足
  • 4MPの光チャネルをサポートし、通常の監視要件を満足
  • 架設と設定が簡単

PROシリーズ

3〜5mの比較的広範囲をカバーするサーマルカメラを活用した体温測定ソリューション。行列や横幅のあるエントランスなどにおすすめです。

ソリューション構成

  • 高解像度サーマルカメラ
  • 固定用アクセサリー
  • iVMS-4200
  • POEスイッチ

PROシリーズの利点

  • 384 × 288の熱解像度により、より多くの画像詳細を提供し、より広い温度測定範囲をカバー可能
  • 15mmの熱レンズにより、3〜5メートルの熱スクリーニング距離を提供し、長距離の使用にも 対応可能
  • 一時的な使用だけでなく、長期間の使用ニーズにも応えられる
  • 精度は±0.5度で、発熱者の予備的スクリーニング要件を満足
  • 4MPの光チャネルをサポートし、通常の監視要件を満足

レンタル料金

Rental fee

Value版レンタル

10
万円/月 〜
  • 機器レンタル
  • 専用アプリケーション
  • 設置・設定支援(別途)

Pro 版レンタル

20
万円/ 月〜
  • 機器レンタル
  • 専用アプリケーション
  • 設置・設定支援(別途)

お気軽にご相談ください

※「サーモグラフィ」は物体の温度分布を表示する装置です。医療器具ではございません。
※被写体がウィルス感染しているかどうか判断する機器ではありません。
※測定しているのは「表面温度分布」なので、体温計ではありません。
※着衣部の体表温分布は測定できない為、帽子等外した状態での検査を推奨いたします。

■ご参考情報
文化施設の感染症防止対策事業 (補助金)の公募は令和2年5月25日(月)から6月19日(金)です。
申請については下記をご覧ください。
文化庁 文化施設の感染症防止対策事業(補助金)