システム開発

さまざまなビジネス課題を最新技術で解決

めまぐるしく変化する市場に対応するため、システムリニューアル・追加開発は必然の流れと言えます。

テックファームは、常に最新の技術トレンドを追い続け、さまざまな企業のシステム開発を一気通貫で対応してきました。

豊富な経験と最新技術を駆使して、“ビジネスに効く”システム開発を実現します。

RFP(※)作成段階から、柔軟かつ確実にサポート

テックファームは、開発だけをおこなう「システム専任」の企業ではありません。

企画から保守運用業務までワンストップでの対応が可能。独立系システムベンダーとして、特定の技術や機器、定型的な開発・取り組み方に捉われることなく、常に「お客さまのビジネスにとって何が最適なのか?」を考えてご提案します。

(※)RFPとは、「Request For Proposal(提案依頼書)」の略。発注企業がシステム開発をおこなう際に必要な要件をまとめ、発注先の開発会社に具体的な提案を依頼するための資料です。

Webサイト/アプリほか、さまざまな最新技術を連携

スマートフォンやタブレット端末など、ハードウェアはめざましい進歩をとげています。テックファームには、特定の分野に限定することなくさまざまな開発・構築を手がけてきた経験があり、Webサイトやアプリなど多分野の技術を連携させたソリューションで、お客さまのビジネス課題を解決します。

業務を手作業からワンクリックへ

コーポレートサイトのない企業はもはや少数派。しかし、それだけで企業のIT化が成熟したとは言えません。紙や押印による業務をはじめ、ITによって効率化できる余地はまだまだ残っています。

テックファームは、既存の業務フローやビジネス課題を十分に理解した上で、最適なOCR(※)システムの取捨選択や連携する書類管理システムを開発。お客さまにとって理想的な業務システムを提供します。

※OCRとは、「Optical Character Recognition/Reader(光学的文字認識)」の略。手書きや印刷されたアナログ文字を、イメージスキャナやデジタルカメラで読みとり、デジタルテキスト化する技術です。

『Excel』業務からの解放

こまめに新しいツールを導入しているのに、結局、個別にcsvデータを出力させては手作業で成型している……ということはありませんか?

テックファームは、さまざまなツールのデータを連携させることで業務の効率化を実現。単純作業に要していた時間を削減し、よりクリエイティブな仕事に注力できる環境を生み出します。

連携したデータを分析し、次のビジネス課題の発見と対策の提案をおこなうことも可能です。

まずはお気軽にご相談ください

新規ITサービスの立ち上げや、既存ITサービスの改善でモヤモヤしていることがあればお気軽にご相談ください。

問題やモヤモヤの原因を見つけ出し、解決方法のご提示と、解決手段をご提供いたします。