『コミュニケーションパートナー ここくま®』
アプリ・Webシステム開発

株式会社NTTドコモを中心とした複数社が共同で提供する『コミュニケーションパートナー ここくま®』のアプリ・Webシステム開発を行いました。

『コミュニケーションパートナー ここくま®』アプリ・Webシステム開発

『コミュニケーションパートナー ここくま®』は、離れて暮らす家族と音声メッセージで連絡が取れ、人感センサーによる見守り機能を搭載したクマのぬいぐるみ型コミュニケーションロボットです。株式会社NTTドコモを中心に複数社の企業が共同で開発し2017年1月25日に発売開始。多くの家庭や介護施設への導入が進んでいます。

テックファームは、iモード向けアプリと付随するサーバ、フィーチャーフォン向けアプリダウンロードサイト、課金システムの構築を担当しました。現在もシステム全体の保守運用の要望をいただき、他社で構築されたスマートフォンアプリやWebシステムを一元管理しメンテナンスしております。

ここくま
ここくまのメッセージ送受信イメージ

【利用例①】
『ここくま』はメッセージの送受信ができます。『ここくま』の「再生」と書かれた手を握ると、『ここくま』がメッセージを読み上げてくれます。「録音」と書かれた手を握ると、『ここくま』がメッセージを録音し、離れた場所にいる家族へ送信してくれます。

【利用例②】
『ここくま』の「おはなし」と書かれた足を触ると『ここくま』とお話できます。住んでいる場所の天気や、季節のことなど、他にも様々なことをお話します。

テックファームのソリューション

アジャイル開発にてプロジェクトを進行いたしました。本サービスは、ハード、玩具メーカー、スマホアプリなど、領域ごとに担当企業が分かれており、各社ごとの情報共有や細かなチューニングに注力しながら開発を進めました。また、ユーザーの声を聞きながら商用化し、ターゲット目線でもサービス開発を実現しました。

企業名 株式会社NTTドコモ 様 他複数社
目的 利便性向上
ソリューション Webシステム

まずはお気軽にご相談ください

新規ITサービスの立ち上げや、既存ITサービスの改善でモヤモヤしていることがあればお気軽にご相談ください。

問題やモヤモヤの原因を見つけ出し、解決方法のご提示と、解決手段をご提供いたします。